FF XIV (β)

FF XIV pathfinderは、SQUARE ENIXのFinal Fantasy XIVのファンサイトです。

ファクションリーヴ査定組織

ブロークンブレード中隊

ブロークンブレード中隊 ウォーウルフ傭兵中尉

ウォーウルフ傭兵中尉

アーゼマシールズ中隊

アーゼマシールズ中隊 ワ・メルゴ・ヘナ憲兵曹長

ワ・メルゴ・ヘナ憲兵曹長

ハンズアイ小隊

ハンズアイ小隊 アスラル偵察少尉

アスラル偵察少尉


AS中隊

必要クレジット
100クレジット
200クレジット
300クレジット
認可都市
リムサ・ロミンサ
ウルダハ
グリダニア
イシュガルド

> ファクションリーヴ早見表

賞金首「羊飼いのゴドウィン」

クレジット 200
依頼者名 アーゼマシールズ中隊 リディー・ベルベール憲兵中尉
依頼内容 羊飼いのゴドウィン爺さんは、ラノシア一の働き者として有名だ。たくさんの孫同様に羊たちを愛し、慈しんで育てるため、彼の牧場の羊はいつも毛並みが輝いており、そのフリースは船乗りたちが最高の輸出品として、こぞって買い求めるほどだ。だが、対組織犯罪専門部隊である我がA.シールズ中隊は、ゴドウィンが「ツェルマータ一家」の武術指南役であることを突き止めた。彼の伝授した杖術が、国際密輸シンジケートの犯罪者どもの命を数多く救ってきたことは、もはや疑いようもない。すでに、ワ・メルゴ・ヘナ憲兵曹長が、ゴドウィンをぴったりマークしている。志願者は曹長を合流し、放牧中彼がひとりになったところを仕留めよ。なお情報によると、彼は牧羊のために獰猛な狼犬を飼っているらしい。注意せよ。
募集人員 ファイター&ソーサラー 推奨レベル30~
認可都市 リムサ・ロミンサ
契約期間 40分
作戦任地 シダーウッド
任務略述 羊飼いのゴドウィン x 1 ウルフ x 1 ストレイカラクール x 4 ストレイカラクール x 6
Exp掛け率 300 %

リーヴプレート

所見

開始するとワ・メルゴ・ヘナがポップするので話しかける。
話しかけた後に、黄色いサークルが1箇所出現する。そのサークル内にストレイカラクール(6匹1組)がポップする。
すべて倒すと、羊飼いのゴドウィン(1体)とストレイカラクール(4匹)とウルフの組がポップする。
すべて倒すと任務達成となる。ふたたびワ・メルゴ・ヘナに話しかけるとクリア。

このリーヴで出現するモンスター
No 出現数 モンスター ☆1 ☆2 ☆3 ☆4 ☆5
1 1組 ストレイカラクール x 6 Lv 30 Lv 33 Lv 36 Lv 39 Lv 42
2 1組 羊飼いのゴドウィン x 1 Lv 30 Lv 33 Lv 36 Lv 39 Lv 42
ストレイカラクール x 4 Lv 30 Lv 33 Lv 36 Lv 39 Lv 42
ウルフ x 1 Lv 30 Lv 33 Lv 36 Lv 39 Lv 42
リーヴ挑戦結果
クラス 難易度 挑戦
年/月
version クリア
時間
クリア
Exp
モンスター
Exp
合計
Exp
戦闘
不能
神符
槍術士 Lv 37 ☆☆☆ 2012/02 Patch 1.20c 13 分 6,080 1,728 7,808

リーヴ挑戦結果は、管理人のソロプレイに基づくものです。

このリーヴの情報は 「2012/03/08」 (patch 1.20c)時点のものです。

任務補足

ゴドウィン爺さんが可愛がっているカラクール。このカラクールに手を出すとゴドウィン爺さんは黙ってはいないのです。
得意の鼻ちょうちん爆弾

爺さんは牧羊犬のかわりに獰猛なウルフを飼いならしています。

ゴドウィン爺さん

いつものようにシダーウッドで放牧中のゴドウィン爺さんと、その様子を遠くから監視するワ・メルゴ・ヘナ憲兵曹長。

ちなみに「カラクール」とは、wikiによると「中央アジア原産のヒツジの品種で、高級毛皮で著名。毛は光沢があり縮れている」ということです。

そういえば、ストレイカラクールのアフロのように見える毛も、よく見ると縮れているみたいですね。


爺さんは杖術の達人なのですが、今回は手加減して剣術で相手をしてくれました。

爺さん?

ゴドウィンさんは爺さんと呼ばれていますが、爺さんというほど年を取っているようには見えません。