FF XIV (β)

FF XIV pathfinderは、SQUARE ENIXのFinal Fantasy XIVのファンサイトです。

ちょっとひと休み ここは、エオルゼアでおきたちょっとした出来事をときどきご紹介するちょっとひと休みするページです。

第3回「パッチ1.23aとカエル再び」

前回からだいぶ間があいてしまいましたが、第3回目をお送りいたします。今回はパッチ1.23aで変わったことを中心にご紹介します。

まず、パッチ1.23でクルザスとモードゥナの上空に現れた帝国の飛空戦艦が、エオルゼアの各地にまで出没するようになりました。 1枚目の画像はアイアンレイクで撮ったものです。新生では飛空戦艦に乗り込むシチュエーションが用意されているのでしょうか?

そして2枚目の画像は監獄に幽閉されてしまった異邦の詩人さんです。もと居た場所には別のNPCが立っていて、そのNPCに話しかけることで異邦の詩人さんのいる監獄まで行くことができます。 新生でも登場することがあるのでしょうか、それとも現行版FF14とともに消えてしまうのか気になるところです。

3枚目の画像はキャンプ・ブリトルバークのエーテライト上に出現したアトモスです。ここ以外にキャンプ・レヴナンツトール、キャンプ・エバーレイクス、キャンプ・グローリー、キャンプ・ブルーフォグにも現れます。 エーテライトからエネルギーを吸収しているようにも見えます。このことからアトモスが出現するエーテライトは新生では破壊されているのではないかという噂がありますが、真偽のほどはわかりません。

4枚目の画像は同じくキャンプ・ブリトルバーク近くの石の上にいたカエルです。てっきり黒衣森にしかいないとおもっていたのですがモードゥナにもいたのですね。ただ、黒衣森と同様に雨天時にしか現れないようです。

最後に、秘石巡りで見た絶景ポイントの紹介です。1つ目はアーゼマの秘石(サンドゲート北東)のある場所から見ることができる砂漠です。 2つ目はメネフィナの秘石のある場所から見えるイシュガルドのお城です。


各地の上空に現れた帝国の飛空戦艦
幽閉された異邦の詩人
エーテライト上に現れたアトモス
モードゥナのカエル

12神の秘石巡りで見た絶景ポイント1
12神の秘石巡りで見た絶景ポイント2

2012年8月20日


第2回「黒衣森のカエル」

第2回目はカエルの紹介です。フクロウに比べると知っている方は多いのではないでしょうか。黒衣森では雨の日になるとカエルの鳴き声が聞こえてきますね。 見つけやすいのは、川面に浮かぶ岩の上のカエルでしょうか。その他には森の広場の倒木の上で鳴いているのを見たことがあります。

あまり目立たない存在ながら、よく出来ていて、ときどき口を膨らませています。てっきり鳴いているからだと思ったのですが、wikiによればカエルが口を膨らませるのは、空気を飲み込むようにして呼吸をするからだそうです。


倒木の上で鳴いているカエル
後姿
石の上にもカエル
ムントゥイ醸造庫のカエル

2012年3月28日


第1回「黒衣森のフクロウ」

黒衣森を通っているときに、どこからともなく聞こえてくるフクロウの鳴き声を耳にしたことがある人は多いでしょう。 ゲームを始めたばかりのころは、もしかしたらフクロウがいるのではと時々木を見上げて探したことを思い出します。 でも、フクロウの姿をみることはなく、この鳴き声が川の流れるせせらぎや雷雨の日のカミナリと同じように、ただの環境音の1つだと思うようになりました。

それ以来、フクロウの鳴き声を聞いても上を見上げることはなく、フクロウはいない(見ることができない)ものと思い込んでいたのですが、それは間違いでした。 フクロウっていたんですね。The Lodestoneに投稿されたあるプレイヤーさんの日記に、フクロウのことが書いてありました。

私は、このようなちょっとした仕掛けが大好きです。なんだかエオルゼアの世界がまた1つ豊かになったような気がするからです。 それで、さっそく黒衣森へフクロウを見に行ってきました。

黒衣森についてしばらく歩き回っていると、いつものようにフクロウの鳴き声が聞こえてきましたが、姿はなかなか見つかりません。 細い木や背の低い木には止まっていないだろうと思い、大きな木を中心に探して回りました。 そして、ようやく何本目かの大木の枝に何か白っぽいものが止まっているのを見つけたのです。(画1) カメラの視点を上げないと見えにくいのですが、少し観察していると顔を動かしてあたりを見回しているようです。(画2)

フクロウは黒衣森全域にいると思いますが、私が確認した場所はトランキルパス、エメラルドモス、ナインアイビー、ひそひそ木立です。 ナインアイビーはキャンプがある広場の木にいますので、リーヴなどでキャンプ・ナインアイビーに訪れたときは探してみてはいかがでしょうか? ベントブランチと妖精の火床は確認していませんが鳴き声を聞いたのできっとどこかにいると思います。それと、フクロウは結構高いところの枝に止まっているので、視点をかなり上げないと見つけにくいです。

画1
フクロウは夜の18:00から翌6:00の間に見ることができます。

画2
ちょっとわかりにくいですが、ときどき顔の向きをかえて辺りを見回しているようです。
画3
光線のかげんによって、かなり見えにくいときがありました。
画4
画5

2012年3月27日